水道水の塩素を除去する浄水シャワーヘッド|長寿命でおすすめはこちら!

水道水の塩素除去をしてくれるシャワーヘッドは、

色んなメーカーから沢山の商品がでているので、

「結局何を選んだらいいのだろう?」

と、なかなか購入に踏み出せない人も多いのではないでしょうか?


そこでおすすめしたいのが、

クレイツのイオンシャワーヘッド「 KIREI-TO(きれいと)」

です。

なんで、KIREI-TOがおすすめなのか?

塩素除去シャワーヘッドを選ぶ時のポイントと合わせて

ご紹介していきます。

水道水の塩素除去を行う必要性

まず、大前提として

「なんで水道水の塩素を除去する必要があるのか?」

についてです。

塩素は、飲み水ともなる水道水の殺菌、消毒のためには必要なものです。

浄水場で塩素消毒をするおかげで、普段家庭で水道水をそのまま飲んだり

料理に使用することが出来るわけですね。

このように、口にしても人体に問題ないよう考えらている水道水ですが、

塩素=消毒薬なので、少なからず体に影響がありそうで、

不安な人も多いと思います。


塩素は、病原体に表面から浸透し、細胞壁を壊したり、

その中の酵素やタンパク質を変質させることで「殺菌」「消毒」を行います。

人体もタンパク質で構成されているのですが殆ど影響がない理由は、

「病原体に比べて体が遥かに大きいから」です。

しかし、「ヘアカラーの退色の原因」や「アトピーの悪化にも関わっている」

と言われているので他への影響も、もっともっとあるんじゃないか?

と考えるのは普通ですよね。

そんな、塩素の影響が気になる人のために作られているのが、

塩素をシャワーヘッドで除去する浄水シャワーヘッドです。


浄水シャワーヘッドは、シャワーヘッド内に、塩素を除去する成分の入った

カートリッジ等が入っており、水道水に含まれる残留塩素を吸着し限りなく

少なくしてくれます。


塩素が与える体への影響を考えると、

塩素除去シャワーヘッドの必要性が分かりますね。

塩素除去シャワーヘッドの購入のポイント

では、たくさんある塩素除去シャワーヘッドの中から、

どんなポイントを見て選べばいいのか、簡単にまとめてみます。

塩素の除去能力

塩素が除去できているのは当たり前ですが、

どれだけの期間(水量)除去できるかが大きなポイントです。

KIREI-TO(きれいと)の塩素除去能力は40000ℓです。

これは1日100ℓの水を使ったとしても約1年もつということです。

約1年の寿命は、他のものと比べた時でもナンバー1の長寿命といえます。

塩素除去以外の機能

どの商品も「塩素を除去する」という機能は、当たり前についています。


そこで、購入のポイントとなるのが、

それ以外の機能がついているかどうかです。

KIREI-TO(きれいと) には、 「クレイツイオンMIXボール」という、

独自のカートリッジを内蔵しています。


水道水がそのカートリッジの中と 、わずか 0.3㎜ の穴を通過することで、


水中の目に見えない気泡を毛穴や毛髪の細かい汚れと結びつき落とす作用のある

ミリアンダーバブル(泡)に変換させます。

これにより、 今までの水よりも洗浄力がUPします。


クレイツイオンMIXボール の特徴については、

以下のようになります。

ボール大

カルシウムが主成分。浄化された水道水を弱アルカリイオン水側に振ります。

美人温泉などで知られるアルカリ泉質と同様、肌の余分な皮脂を乳化する作用で

汚れを洗い流します。

ボール中

マグネシウムが主成分。水素水発生器にも使われています。

(水と反応することで水素水を作り出します。)

還元電位も高めですので、弱アルカリ水の浸透を助ける作用をします。

ボール小

多元素セラミック配合。ミネラル成分と複数の金属イオンを発生し、

髪や肌の余分な有機物と結びつく(キレート結合)ことでデトックス効果も。

水圧と節水効果

これは塩素除去シャワーヘッドにかかわらず、

全てのシャワーヘッドに言えると思います。

水圧が弱いと、なんとなく流せていない気がしますし、

強いからと言って水道代が高くついてしまっても困ります。


なので、水圧と節水効果についても、

選択の上では大事なポイントと言えます。



KIREI-TO(きれいと) に採用されているのは 活性炭タイプのカートリッジで、

これには長寿命というメリットがある反面、水の勢いがやや弱くなるという

デメリットがあります。


しかし、KIREI-TO(きれいと)は、活性炭タイプでありながら、

元の水圧に維持することに成功しています。

また、きっちりと節水もしてくれるのが嬉しいところです。


「KIREI-TO」のセット内容

・シャワーヘッド本体

・活性炭カートリッジ

・セラミックボールカートリッジ & フィルター

・3種のアダプター

上記に加え、説明書と1年保証書が入っています。


見ての通り、高性能なのにも関わらず、

取り付けが非常に簡単なのが分かります。


また、メタリックでスタイリッシュなデザインなのに

金属製ではなく樹脂製になっています。

そのため、手に持って使用する際も軽く扱いやすくなっていて、

まさに「デザイン性」と「機能性」を兼ね備えています。


このデザインなら、どんな浴槽にもマッチしそうですね!

交換の手順

現在のシャワーヘッドが取り外せるか?を先ず確認ください

シャワーヘッドの交換に基本的には特別な道具は必要なく、

簡単に取り付けが出来ます。


今付いているものを手でひねって取外し、新しいものを手でねじ込むだけです。

ペットボトルのキャップを開けるのと同じように、

手でシャワーヘッドとシャワーホースの金具部分を持ち左向きに回すだけで

はずれます。

はずれないとすれば水のカルシュウム分が固着したか

シール部材が劣化して固着したのか、または取付け時のねじ込み過ぎが

原因だと考えられます。

10年20年と長年使ってきたものは固着して外しにくい場合もあります。

新しく取付けるものはメーカーが違うとネジ山が合わなかったり

することがあります。

「きれいと」には下図のように3個のアダプターがついているのですが、

まずはアダプター無しで試してみて、合わない場合はアダプターを

使います。

外れたら下図の接続パッキンの交換や追加も見直してください。

(パッキン劣化や厚さ不足で水漏れが発生する場合があります)

↑ホームセンターで3~4個入って180円位です。

※上部図のように接続パッキンをホース側に入れて絞めてください。

接続パッキンは1枚で足りると思いますが、不足のを入れる枚数を調整して

シャワーヘッドのネジ底とホース側の底の間に隙間ができないよう

してやれば問題なく漏水無く交換できます。

購入の前には自宅のシャワーヘッドが、この方法で交換可能なものか

確認してから注文しましょう!


目詰まりの可能性について

KIREI-TO(きれいと)に搭載されてる「クレイツイオンMIXボール」には

主成分がカルシウムのボールもあります。

これが、場合によっては目詰まりの原因になる可能性があります。

なので、硬度の高い水質の地域にお住いの方、目詰まりが気になるという方

クレイツイオンMIXボールは外して使用した方が良いかもしれません。

ただ金属製の散水版なので、少しくらいの目詰まりは指でこすれば落ちる

えいどなので、この辺んは実際に使ってみて良いほうをといった感じです。

購入するなら公式がお得!

KIREI-TO(きれいと)の価格は ¥ 9,800(税込み)となっています。

  amazonや楽天でも購入可能ですが、さっと見たところ値段は

どこも同じようなものでした。


それなら、公式サイトでの購入がおすすめです!

公式サイトから購入すると、本体無償保証が 2年延長になります!

これなら、安心して長く使えますね!

大丈夫とは言われている水道水の塩素ですが、

その影響はどこでどう表れてくるかわかりません。


自分のために、家族の為に。

KIREI-TO(きれいと)を使って、

安心して体を綺麗に流してくださいね!

きれいと